年俸の推移をデビュー時から現在まで徹底分析!!

我らが日本代表の10番、香川真司選手ですが、彼の現在の推定年俸は約3.2億円と言われています。

そんな香川選手のデビュー当時からの年俸を追っかけてみたいと思います!

まるでシンデレラストーリーのようにトップ選手の階段をかけあがった軌跡をご覧ください!

高校生でJリーガー

 

2007年 セレッソ大阪1年目(18歳)
年棒 360万円

香川選手は高校生でセレッソ大阪に入団しました。

そんな彼のプロ1年目の年棒です!

まだ高校生で年棒360万円です!

大卒の新卒の年収よりも少し多いですよね。。

 

2008年 セレッソ大阪2年目(19歳)
年棒 800万円

2年目になると約倍以上に跳ね上がりました!

才能溢れる香川選手への期待も含まれていたのでしょうか!

 

2009年 セレッソ大阪3年目(20歳)
年棒 2800万円

J2リーグで得点王に輝くなどセレッソ大阪のエースとして乾選手と共に大車輪の活躍をしました!

その結果、ここで年俸は一気に上がり2800万円

この時点でもはや私を含めほとんどのサラリーマンは太刀打ちできません・・・。

 

2007年 (18歳) セレッソ大阪 360万

2008年 (19歳) セレッソ大阪 800万

2009年 (20歳) セレッソ大阪 2800万

 

セレッソ時代の香川選手のプレーはこちら

 

BBB(トリプルビー) HMB

PR 大人気マッチングアプリを徹底比較!!婚活に向いているのはこちら…

 

 

海外移籍  ドルトムントでの飛躍!

 

2010年 ドルトムント1年目(21歳)
年俸 1.4億円

セレッソ大阪からドイツの名門・ドルトムントへ移籍!

ちなみにこの時の移籍金は約4000万円と言われていますのでドルトムントはめちゃめちゃお得なお買い物でしたね!

※欧州サッカー選手の年俸計算はクラブが税金負担するため、国内と異なりますので実質一気に年収は跳ね上がります!
詳しくはこちらをどうぞ

 

2011年 ドルトムント2年目(22歳)
年俸 6億円

1年目でリーグ戦18試合8得点、上半期のブンデスMVPと信じられない大活躍をし、ドルトムントのリーグ優勝にも大きく貢献しました!

そんな活躍が認められ年俸も大幅アップの複数年契約!!

いよいよ常人離れした領域に入っていきます。。。

この頃の香川選手のプレーが見たい方はこちら

 

2012年 ドルトムント3年目(23歳)
年俸 6億円

素晴らしい活躍でドルトムントのリーグ連覇に貢献した香川選手!

この年には、20億超えとも言われる多額の移籍金をドルトムントに残して、名門マンチェスターUに旅立ちます!

欧州ベストイレブンの香川選手のプレーはこちら

 

2010年 (21歳) ドルトムント 1.4億

2011年 (22歳) ドルトムント 6.0億

2012年 (23歳) ドルトムント 6.0億

 

全身痩せダイエットプログラム

 

 

名門!マンチェスターUへの移籍!

 

2013年 マンチェスターU1年目(24歳)
年俸 8億円

ドルトムントでの活躍が認められ、名将ファーガソンに見初められ、イングランドの名門中の名門マンチェスターユナイテッドに移籍しました!
あのルーニーやファンペルシーと同僚というだけで興奮したのを覚えています!

 

2014年 マンチェスターU2年目(25歳)
年俸 11億円

プレミアのサッカーに苦戦しながらもアジア人初のプレミアハットトリックを決めるなど、マンUのリーグ制覇に貢献した1年目!

それにより、年俸も更に跳ね上がったのですが・・・

ファーガソン監督のモイーズ監督とは合わなかったのか、なかなかフィットせず出番も徐々に減衰。

この後、マンUでの実働はわずか2年で、古巣ドルトムントに帰還することになります。

 

2013年 (24歳) マンチェスターU 8.0億

2014年 (25歳) マンチェスターU 11.0億

 

ファンに愛されている古巣ドルトムントへ帰還

 

2015年 ドルトムント4年目?(26歳)
年俸 6億円

ドルトムント復帰によって、これまで右肩あがりで推移していた香川真司の年俸は少し停滞したと言われています。
やはりドルトムントと世界随一の金満クラブであるマンチェスター・ユナイテッドの経済格差は大きかったようで、
香川真司の現在の年俸はこんな感じで推測されています。

 

2016年 ドルトムント5年目?(27歳)
年俸 6億円

2017年 ドルトムント6年目?(28歳)
年俸 6億円

プレイヤーとして最盛期を迎えてきた香川選手には個人的にこのままドルトムントで更に大活躍し、レジェンドとして引退して欲しいと思う反面、もう一度ビッグクラブへ渡って欲しいとも思いますね!
なんともファンは贅沢な夢ばかりを求めてしまいますw

 

2015年 (26歳) ドルトムント 6.0億

2016年 (27歳) ドルトムント 6.0億

2017年 (28歳) ドルトムント 6.0億

 

<PR> 口コミで話題沸騰のオンラインダイエットジム↓↓ 
ボディデザインプログラム

 

今後の移籍は??

2018年W杯も控える中、18-19シーズンの動向もかなり気になるところですが、

そんな移籍についてエアー連発で好き勝手に考えてみました!w※18年5月末時点

個人的にはロシアW杯後もドルトムントに残留すると思います^^

理由は、本人が17-18シーズンを振り返って「いろいろうまくいかないこともあったけど、ある意味キャリアの中で一番良いシーズンだった!」とコメントしている点。

再びドルトムントを優勝に導く活躍をして欲しいものですね!

お付き合いありがとうございました!

 

BBB(トリプルビー) HMB